酵素を摂る

「酵素入り」「酵素ダイエット」「酵素でアンチエイジング」「酵素パワーで洗濯物を白く」などなど、日常生活で「酵素」と言う言葉を目にしたり、耳にしたりする機会は意外に多いものです。にも関わらず、では酵素って何?と聞かれると答えられない方も多いのではないでしょうか。このサイトでは、そのような酵素を100倍楽しむ方法についてご紹介していきます。では、酵素を楽しむためにもまず「酵素とは何か」と言うことから学びます。簡単に説明すると、酵素とは分子の一種です。生体で起こる化学反応を助ける触媒と呼ばれる働きをする分子で、例えば食べ物を消化したり、吸収したりするにも酵素の助けが必要、栄養を運んだり、代謝を活発にしたり排泄したりするにも酵素が必要、と、人が生きていく上で欠かせない分子なのです。つまり、酵素の働きが鈍くなると身体の代謝も悪くなり、必然的に肌の張りが失われたり、運動能力が低下したりといった老化につながるというわけなのです。しかし、この酵素。人間が体内で生成できる量には限りがあると言われています。そのため、食べ物などで上手に体内に摂りいれる必要があるのですが、酵素は熱に弱いため、過熱した料理などでは酵素が摂りにくくなったり、加工食品では酵素が摂りにくくなったりと言った側面があるため、食事で酵素を摂ろうとすると若干注意が必要になってきます。次ページでは、食べ物を通して酵素を摂りいれる方法と、食事以外で酵素を補う方法についてご紹介します。

【ピックアップ】
▽青汁で一度にたくさん栄養を取りたい方は、こちらの青汁紹介サイトで自分に合った青汁を比較・検討できます →青汁